no plan

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後衛斥候

メリット
・先手とれる
・多くの情報を得られる
・直対処が楽
・前衛や直、直受け時の逆後衛は対処が難しい

デメリット
・内政が弱い
・初弾騎士が遅い
・流れに弱い


敵味方の前衛や逆後衛の戦術によって斥候が活きる展開になるかどうかは変わってきます
さらには敵の斥候対処の巧拙、味方の斥候に対する理解度にも左右され、
相手の地形に依存するところも大きいです
即と比べてハイリスクハイリターンな戦術と言えます

トータルでみて勝ちを増やすにはいかにデメリットを減らすかが鍵
斥候をするか否かの判断も重要になってきそうです



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sryiaudi.blog69.fc2.com/tb.php/76-085f2b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。